Latest

!?捕獲しなきゃ! チェコで野良“セグウェイ”が見つかるwww


アメリカの発明家ディーン・ケーメンを中心に開発された電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」。

昨年の4月に上海のNinebot Inc.に特許事買い取られ中国企業になり、ニセモノが本物になる不思議な感じになりましたが、正規品は中古でも50万ほどし、新品だと92万以上もします。

値段もさることながら、日本では一部地域を除いてブレーキが無い事などから公道を走る事は禁止されており、中々お目にかかれない乗り物ですが、チェコで野良セグウェイが居た!と話題ですw

ツイッターより


ツイッターの反応


出典:フジヲ

色々な企業からセグウェイ風電動二輪車が販売されていますが、スマートフォンで操作できるモノも多数販売されており、遠くから手元に呼び寄せたりできたりしますので…店内から捜査している可能性もありますよねw

ワタクシ、Wind-Rover V5+という、セグウェイ風電動二輪車を持っていますが、中々面白いですよw

Wind-Rover V6+ Demostración



和歌山でこれに乗ってる人が居たら…わたくしかもしれませんw

というか、トヨタのアレとドラゴンボールがコラボして何かしていますw

「ドラゴンボール祭り2016 in J-WORLD TOKYO」開催!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*