Latest

エアロスペース社のロケットが打ち上げから帰還までをGoProカメラで撮影した映像が美しい✨


ハリウッド映画の「アポロ13」「ゼロ・グラビティ」や、「オデッセイ」などの映画が好きな人なら大喜びしそうな映像です。

UPエアロスペース社のSL-10ロケットが2015年11月6日に打ち上げられました。その時にGoProカメラが設置され、打ち上げから帰還までの一部始終を撮影していました。

GoPro Awards2_R

このロケットは、最大マッハ5.5(時速6115キロ)になり、396000フィート(120700メートル)の高度まで上がりました。その途中でロケットは分離を繰り返し、最後にはMaraiaカプセルとなり、パラシュートを広げながら無事に地上に戻って来る映像です。

GoPro Awards3_R

GoPro Awards: On a Rocket Launch to Space


ぎゅっと3分ほどにまとめられ、見やすいですし、何よりGoProカメラならではの高画質で素晴らしいですね。

1つ問題は4Kでなく、2Kの映像なのがちょっと残念という感じですかね?w

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*