Latest

目が悪い人も体感できる4000本の釘を利用した立体的なアート作品

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

教師であり、木工アーティストのジョージ(George Wurtzel)さん。実は目が悪いのです。

George Wurtzel

ジョージさんはアートギャラリーを作る予定との事で、そこで展示される第一弾の作品として友人たちが写真を撮影し、アーティストのアンドリュー・マイヤーズさんに依頼しました。

アンドリュー・マイヤーズ

アンドリュー・マイヤーズさんは、まず木の板に下書きをしていきました。

We-made-a-portrait-out-of-screws-that-a-blind-artist-could-feel-and-recognize-as-himself-573cf002334fc__880

下書きが終わると、その線に沿ってネジを打ち込んでいきます。

We-made-a-sculpture-out-of-screws-that-a-blind-artist-could-see-with-his-hands-573eb34a0773d__880

4000本のネジが打ち込まれた時、肖像が浮かび上がります。

We-made-a-portrait-out-screws-that-a-blind-artist-could-feel-and-recognize-as-himself-573ccc06d50a1__880

その一本一本のネジに、手書きで色を塗って行きます。

We-made-a-sculpture-out-of-screws-that-a-blind-artist-could-see-with-his-hands-573eb3020bc77__880

約2ヶ月後、遂に立体的な触れる肖像画が完成しました。

We-made-a-portrait-out-screws-that-a-blind-artist-could-feel-and-recognize-as-himself-573ccbf7ce61f__880

アンドリューさんはジョージさんを驚かせるために、ラグナビーチから、ナパバレーのエンチャントヒルズキャンプまで13時間をかけて運びました。

We-made-a-portrait-out-of-screws-that-a-blind-artist-could-feel-and-recognize-as-himself-573cf678e03ad__880

ジョージさんは、直ぐに手で触り、体感し始めました。

We-made-a-sculpture-out-of-screws-that-a-blind-artist-could-see-with-his-hands-573eb30f83819__880

直ぐに気に入りました! 特にヒゲの部分が最高だ!と。

We-made-a-sculpture-out-of-screws-that-a-blind-artist-could-see-with-his-hands-573eb3078270e__880

ジョージさんは直ぐに壁から外し、友人や生徒たちに体感してもらいました。

We-made-a-portrait-out-screws-that-a-blind-artist-could-feel-and-recognize-as-himself-573cd894e7124__880

これは間違いなく、アートギャラリーに展示される初めての体感できるアート作品になるでしょう。

We-made-a-sculpture-out-of-screws-that-a-blind-artist-could-see-with-hands-573cfaf52281e__880

動画


立体ピンアートの発想ですよね。

それより、アンドリューさんが作ったアートが凄いのは勿論ですが、全盲で木工学校を開いているジョージさんが凄いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.