重さ20~30kgの中世ヨーロッパの甲冑を着て戦う「アーマードバトル」の試合中に折れた剣がギャラリーに向かって飛んでくる衝撃映像


2013年ごろに日本でも話題になった「アーマードバトル」。

アーマードバトル・リーグ2_R

アーマードバトル・リーグ5_R

2016年5月3日にウクライナのオデッサ地方で「決闘(1対1)」の競技が行われました。

アーマードバトル・リーグ_R

その戦い中に激しくぶつかり合った剣が折れ、木の柵にもたれかかって見学していたギャラリーに向かって、折れた剣先が勢いよく飛んで来る衝撃的な瞬間が撮影されていました。

アーマードバトル・リーグ1_R

動画

柵に跳ね返って頭上を飛んでいった様に見えますが、ほんの少しずれていると大変な事になってた事故ですよね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください