Latest

バッチリ自撮りをキメるナマケモノと、アシカが凄いwwwww


カメラに意識し過ぎて、周りの人に迷惑や危害を加えるマナーのなっていない人が増えた事から、ほとんどの観光地では自撮り棒が禁止される流れにありますが…

ジャングルでは大丈夫! 野生のナマケモノを見つけた男性は、自撮り棒を伸ばして一緒に写ろうと撮影に挑みます。

ナマケモノ0

男性の要望を察したのか、ナマケモノは期待以上のリアクションをしてくれて衝撃的な写真の撮影に成功しました📷✨✌

ナマケモノ2_R

一方、カリフォルニア州の水族館では、自撮りをするアシカが話題です。

そのアシカは、自撮り棒に取り付けられた防水カメラを咥えたまま水中に潜り、泳ぐ姿の自撮りに成功しています。

自撮り_R

自撮りアシカ_R

自撮りアシカ2_R

動画📷


ナマケモノが完璧すぎて…映画とかに使われるアニマトロニクスなのでは?って思ってしまいますねw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*