Latest

10歳で192kg!? 世界一デブの少年wwww


あまりのデブさっぷりに関節が痛く学校に行くことも出来なくなったインドネシアの西ジャワ州、カラワンに住んでいるアリヤ・ペルマナ(Arya Permana)くん。

arya-permana-weight2

出産時は3200gの標準的な新生児だったという彼は、2歳の頃から急激に体重が増え始め、どれだけ食べても空腹感が消えないという彼は、1日に5回の食事を取り、そのカロリーは成人男性の倍にあたると言います。

10歳

現在の体重は192キロに達し、脂肪により呼吸が苦しく、歩くと関節が痛いために学校を辞めるハメに。

192

呼吸が苦しいので、横になって寝ると危険なので壁に頭を当てて座って寝るようです。

192 

今のところ命の心配はないようですが、いつ何が起こるか分からないので、母親は試行錯誤をしています。

arya-permana-weight

動画でご覧ください。

こういう人を見ていつも思うのは、よく食費あるんですね!って感じです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*