Latest

「うんち💩」と「うんこ💩」の違いは日本医師会が決めていた!?www

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新潟市中央区女池南3丁目にある新潟県立の科学館、新潟県立自然科学館で7月16日(土)~8月28日(日)の9:30~17:00の間に開催されているイベント「トイレ?行っトイレ!ボクらのうんちと地球のみらい

「トイレ?行っトイレ!ボクらのうんちと地球のみらい」
※最終入館は16:30まで/特別展入場料:大人700円、小・中学生400円、未就学児無料 ※小学生以上は別途入館料が必要

出典:新潟県立自然科学館

ココで展示されていた「うんち」と「うんこ」の呼び方の違いを開設していたパネルが話題です💩

ツイッターより


「うんち」と「うんこ」

「うんち」は肉や魚などのタンパク質が消化吸収を経て排泄されたもので、「うんこ」は野菜や穀物のみが消化吸収を経て排泄されたものと日本医師会によって決められているんだ。

ツイッターの反応


https://twitter.com/nikuyama9029/status/754533899875725316

出典:とさか

指摘されていますが、医者や看護師は便としか言いませんよね。
 介護でも便ですし…
「排泄されもので、」と、誤字も放置されてるので、少し怪しさはあり…頭の片隅に…と言う感じですかね💩

で、7月18日に新潟県立自然科学館から、お詫びがありましたw
新潟県立自然科学館

【お詫び】「うんちく」館内掲示について


今夏の特別展にあわせて実施しておりました当館トイレ内での「うんちく」掲示にて、一部確証のない情報をもとに制作したものがありました。

「うんちく」掲示については、当館独自で実施したものであり、夏の特別展「トイレ?行っトイレ!ボクらのうんちと地球のみらい」の内容とは関係がございません。

ご来館された皆様、並びに関係各位にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

新潟県立自然科学館
2016年7月18日

出典:新潟県立自然科学館


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*