Latest

突風に煽られハンググライダーが墜落するウェアラブルカメラの衝撃映像


ハンググライダーの世界チャンピオン、Jon Gjerdeさん(51歳)は、ノルウェーで開催されたEkstremsportveko (Extreme Sports Week)でハンググライディングし、その様子を、GoProをグライダーに取り付け撮影しました。

グライダー_R

動画では数秒間、大自然が映し出され素晴らしい飛行映像ですが、20秒過ぎから風が吹き出し大変なことに!

グライダー2_R

完全に操縦不能となり、真っ逆さまに墜落していきます。。

グライダー3_R

操作不能になった瞬間にパラシュートを開き、ケガで済みました。

グライダー4_R

グライダー5_R

グライダー6_R

動画


地上から、一部始終を撮影していた映像も公開されています。

グライダー7_R

グライダー8_R

グライダー9_R

グライダー10_R

動画


閲覧注意ですが、Jon GjerdeさんのFacebookには、この事故によりケガをして真っ赤になった目玉と顔を公開しています。

突風では無く、アクロバット飛行との事です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Readers Comments (1)

  1. これは突風に煽られてはいません。アクロバット飛行中の事故です。
    ハンググライダーで宙返り(アクロバット飛行)して事故を起こすトップ選手はたくさんいます。それだけ危険な行為なのです。
    普通に飛んでいたら、空中で壊れることはまずありません。ちなみにこのアクロバット大会は事故が起こること前提なので湖の上で競技しています。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*