Latest

ギレルモ・デル・トロ監督のオタクコレクションが集結する別宅にテレビカメラが侵入!


自分の事を“デブオタク”と嬉しそうに語り、ウルトラマンや怪獣などをこよなく愛する、ギレルモ・デル・トロ監督。

Guillermo del Toro2_R

パシフィック・リムでは、怪獣を、怪獣として全世界に知らしめてくれた事は、日本人的には嬉しい限りです。そんな彼のマニア全開のコレクションが集まる別宅、荒涼館(Bleak House)に、海外の人気番組「CONAN」のテレビカメラが突撃!

Guillermo del Toro3_R

DelToroMain_0_R

Guillermo del Toro_R

この建物内には、今までギレルモ・デル・トロ監督が集めた約10000点以上ものコレクションが詰め込まれているとの事!

Guillermo del Toro3_R

Guillermo del Toro4_R

Guillermo del Toro5_R

Guillermo del Toro6_R

その内容は、VFXアーティスト、レイ・ハリーハウゼンの等身大フィギュアや、「インスマウスの影」などの著者、H・P・ラヴクラフトの髭まで生えている等身大のフィギュア、監督本人が監督したヘルボーイで実際に使われた本物の銃や、エクソシストの少女、リーガンの等身大フィギュアなど、見る人が見れば感動しまくる、マニア必見の内容となっています!

Guillermo del Toro7_R

Guillermo del Toro8_R

Andy Visits Guillermo Del Toro’s Bleak House – CONAN on TBS


是非とも、訪問して内部を見てみたいところですが、一般人は入ることが出来ませんw

しかし、このコレクションの約500点は、「ギレルモ・デル・トロ : アット・ホーム・ウィズ・モンスターズ」(Guillermo del Toro: At Home with Monsters)として、世界各地で展覧会が開かれ、見る事が出来るらしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*