Latest

「スーサイド・スクワッド」のハーレー・クインのお尻がCG合成で露出度アップ!? 海外で検証動画が作られる


DCコミックで、ヒーローたちに捕まり、収容されている悪役(ヴィラン)達が釈放を条件に政府からダーティーな仕事を請け負うという、悪役たちが主役の人気漫画を元に作られる映画「スーサイド・スクワッド」。

マーゴット・ロビー_R

数あるヴィランの中でも一番人気のマーゴット・ロビー演じるハーレー・クインに、ある疑惑が上がっています。

ハーレー・クイン_R

それは、イギリスのマニアご用達のサイト、Bleeding Coolが指摘する、ハーレー・クインのホットパンツの丈の長さの違い!

Suicide_Squad-Margot_Robbie-Harley_Quinn_R

間違い無く、丈が違うホットパンツですが、彼らが指摘するには全米公開予定日は来週の8月5日なのですが、お尻を見せると男性客がハーレー・クインのお尻目当てでやって来ると考え、お尻の面積を広げたのでは?と言う指摘です。

Harley_Quinn-Suicide_Squad-Jesschii-001_R

Making Harley Quinn’s Hotpants Smaller For Suicide Squad


この指摘に対して、ワーナー・ブラザーズの答えは真逆で、露出度が高いお尻を加工したのは間違いないですが、テレビなどでの自主規制の為にCGで生地を増やして露出を抑えているとの事ですw

実際のロケ現場での写真を見ると…本当にワーナー・ブラザーズの話しが合ってる気がしますw

Margot_Robbie-Suicide_Squad-Toronto

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*