Latest

ポケモンGOの卵を歩かず、出来るだけ労力を割かずに孵化させる努力をする人たち


卵を孵化させるために、2キロや5キロ、10キロなどの長距離を歩かなければいけない「ポケモンGO」。

世界中の人々は、それをどれだけ労力を割かずに成し遂げる事が出来るかを考え、実験します。

GPSを用いて距離を測定しているので、その場で何もせずに放置している方が誤差で進む事もありますが、色々な思考覚悟の結果をご覧くださいw

1 がんばれ鶏!

1 鶏_R

2 犬も頑張って

2 犬_R

3 こっちの犬も。

3 犬_R

4 猫ちゃんもよろしく。

4 猫_R

5 ラジコン

5 ラジコン_R

6 ミラーボール

6 ミラーボール_R

7 ルームランナー

7 ルームランナー_R

8 シーリングファン

8 扇風機_R

9 シーリングファンで回してしまった結果・・

9 扇風機_R

10 車で使える画期的方法を閃きました!

10 車_R

11 タイヤに固定することです!

11 車_R

12 その結果・・

12 車_R

13 ムービングウォーク

13 ムービングウォーク_R

14 ルンバ

14 ルンバ_R

15 ターンテーブル

15 ターンテーブル_R

16 電子レンジで温めると早く孵化すると聞き、実行してしまった結果・・

16 電子レンジ_R

出典:catdumb

ムービングウォークで、距離を稼ぎながらポケモンをゲットするのが一番賢い感じですね(笑

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*