Latest

【リオ五輪】 陸上男子400メートルリレー 37秒60のアジア新記録で銀メダル!


400m_R

<五輪陸上>男子400メートルリレー 日本が銀メダル

400m銀

400m銀2_R

リオデジャネイロ五輪第15日の19日、陸上男子400メートルリレー決勝が行われ、日本(山県、飯塚、桐生、ケンブリッジ)は37秒60で2位となり、銀メダルを獲得した。この種目の日本勢のメダルは、2008年北京五輪の銅メダル以来、8年ぶり。優勝は、ジャマイカ(37秒27)で、ボルトは今大会3冠となった。

 日本は18日の予選でこの4人がバトンをつなぎ、37秒68のアジア新記録で2組の1位となり、全体では2番目のタイムで決勝に進出していた。個々の走力では他国と差がある日本は、この種目の特徴であるバトンパスの技術を磨いてきた。01年からは、スピードに乗った状態で受け渡しができる「アンダーハンドパス」を採用。現在は、受け取る側が腰の付近まで手を上げて距離を稼ぐ形に進化させ、精度を高めていた。【デジタル編集部】

出典:Yahoo!ニュース

陸上男子3

400m銀3_R

陸上男子

陸上男子2

【NHKリオ】ノーカットで400mリレー! アジアの短距離史上 最速の走りを目撃せよ


【NHKリオ 8/20昼パック】400mリレーで銀メダル 歴史的な快挙!


【NHKリオ】400mリレー後のインタビュー ノーカット


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*