Latest

「町の半分が失われた」イタリア中部でM6.2の大地震!! ローマでも約20秒間揺れ続ける #italy #terremoto


イタリア中部でM6.2の地震 「町が半分なくなった」

イタリア中部でM6.2の地震1

イタリア中部でM6.2の地震

イタリア中部で24日午前3時36分(日本時間午前10時36分)、大きな地震があった。米地質調査所(USGS)によると、地震の規模はマグニチュード(M)6.2。震源の深さは10キロ。イタリア当局によると、少なくとも2人が死亡し、大勢が瓦礫の下に閉じ込められている。

被害に遭ったリエティ県アマトリーチェのセルジオ・ペロッツィ町長は、国営RAIラジオに、被害は甚大だと話した。

「町に至る道路は寸断された。町が半分なくなった。瓦礫の下には複数の人がいる(略)土砂崩れがあり、橋が崩壊するかもしれない」と町長は状況を伝えている。

伊紙ラ・レプブリカによると、首都ローマでは建物が約20秒にわたり揺れた。複数の余震も続いたという。

イタリアの市民保護局は、「甚大」な地震だと述べている。

中部アンブリア地方のリナ・メルカンティニさんはロイター通信に対して、「とても強い揺れで、まるでベッドが私たちを乗せたまま、部屋の中を勝手に歩き回っているみたいだった」と話した。

USGSは、過去の事例から類推して、今回の被害は相当なものになる可能性があると指摘する。

2009年4月に中部ラクイラで起きたM6.3の地震では、300人以上が死亡している。

出典:NEWS JAPAN

ツイッターでの報告など


イタリア中部でM6.2の地震2

イタリア中部でM6.2の地震3

イタリア中部でM6.2の地震4

イタリア中部でM6.2の地震5

出典:Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*