映画史上、一番死者が出たランキングで『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が8万3,871人でぶっちぎりの1位にwww


CGなどの進歩により、一画面の中に登場出来るキャラクターの数が圧倒的に増え、特撮の進化と共に死人の数が増えて行きtheguardian.comが、その人数をカウント!

The top 10 deadliest Hollywood movies

1. Guardians of the Galaxy (2014) – 83,871 on-screen deaths
2. Dracula Untold (2014) – 5,687
3. The Sum of All fears (2002) – 2,922
4. The Lord of the Rings: Return of the King (2003) – 2,798
5. 300: Rise of An Empire (2014) – 2,234
6. Lord of the Rings: The Two Towers (2002) – 1,741
7. The Matrix Revolutions (2003) – 1,647
8. The Hobbit: The Battle of the Five Armies (2014) – 1,417
9. Braveheart (1995) – 1,297
10. The Avengers (2012) – 1,019

という結果を発表!

日本のタイトルで表示すると…

1.『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』8万3,871人

Marvel's Guardians Of The Galaxy Nova Corp Starblaster ships and Ronan's Dark Aster ship Ph: Film Frame ©Marvel 2014

Marvel’s Guardians Of The Galaxy
Nova Corp Starblaster ships and Ronan’s Dark Aster ship
Ph: Film Frame
©Marvel 2014

2.『ドラキュラZERO』5,687人

ドラキュラZERO

3.『トータル・フィアーズ』2,922人

トータル・フィアーズ

4.『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』2,798人

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

5.『300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~』2,234人

300  ~帝国の進撃~

6.『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』1,741人

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔

7.『マトリックス レボリューションズ』1,647人

マトリックス レボリューションズ

8.『ホビット 決戦のゆくえ』1,417人

ホビット 決戦のゆくえ

9.『ブレイブハート』1,297人

ブレイブハート

10.『アベンジャーズ』1,019人

アベンジャーズ

出典:collider

こんなに死んでたっけ?ってモノから、もっと死んでるんじゃね?っていうモノまでありますよねw

2017年5月5日に全米公開を控える『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol. 2(原題) / Guardians of the Galaxy Vol. 2』についてガン監督は、コレを超える事は無いとか語ってるとか。
 しかし惑星爆発してるんで、数十億の見えない死人が…とかも言ってるんで、わかりませんw

https://twitter.com/JamesGunn/status/783358751872987136



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください