バック・トゥーザ・フューチャー2に登場した“ジョーズ19”の飛び出すCMが実現するかも!? タイムズスクエアに登場した3D看板が凄い!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

1989年に公開されたロバート・ゼメキス監督の『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』。

1作目で1955年から映画公開時期のリアルタイムな1985年に戻ったエメット・ブラウン博士に連れられ、マイケル・J・フォックス演じるマーティ・マクフライがデロリアンのタイムマシンで2015年10月21日の未来にワープするわけですが…

バック・トゥーザ・フューチャー2

そこで登場した“ジョーズ19”の3Dの飛び出す看板。

それが近日中に実現しそうな気がしなくもない、3D看板がタイムズスクエアに登場し、話題となっておりますw


昔、碁盤の目状に並んだ小さな板を1枚に繋いだポスター画像が風でキラキラ靡くモノはありましたが、最近見ないですね~w

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*