Latest

のん(本名: 能年玲奈)が主演声優を務める「この世界の片隅に」の予告映像が公開され話題に


あまちゃんなどで有名になるも、色々な事が起こり気が付けば“のん”に改名して登場した能年玲奈さん。

その、のん(本名: 能年玲奈)が主演声優を務めるアニメ映画「この世界の片隅に」の、予告映像が色々な意味で話題です。

この世界の片隅に_R

この世界の片隅に2_R

この世界の片隅に3_R

この世界の片隅に4_R

この世界の片隅に5_R

それは、驚くほど棒読み・・のような、ジブリ映画の棒読みを見ているような…良い意味で素人さが出ていて良い!と、話題の様です。

この世界の片隅に6_R

この世界の片隅に7_R

この世界の片隅に8_R

この世界の片隅に9_R

この世界の片隅に10_R

テレビアニメ「坂道のアポロン」や「てーきゅう」シリーズなどのMAPPAが描く、ほのぼのしつつ戦争がテーマのアニメーションに、素人っぽさが完璧なのんさんの声!

のん

出典:のん

話題の予告映像をご覧ください🎥

映画『この世界の片隅に』予告編


「長い道」「夕凪の街 桜の国」などで知られる、こうの史代のコミックをアニメ化したドラマ。

戦時中の広島県呉市を舞台に、ある一家に嫁いだ少女が戦禍の激しくなる中で懸命に生きていこうとする姿を追い掛ける。

監督にテレビアニメ「BLACK LAGOON」シリーズや『マイマイ新子と千年の魔法』などの片渕須直、アニメーション制作にテレビアニメ「坂道のアポロン」や「てーきゅう」シリーズなどのMAPPAが担当。

市井の生活を壊していく戦争の恐ろしさを痛感する。
(C) こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

ハウルの動く城のキムさんと倍賞千恵子さんの声は何度聞いても酷いものですが、風立ちぬの庵野秀明さんの声は、最初は「うわ~」って感じでしたが、途中からは技術者とマッチして行った気がしたので、のんさんも数分見ていると馴染みそうな気はしますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*